スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるみボタンの悩み

くるみボタンのヘアゴムを作る時、

いつも悩むことがあります。





それは・・・

ゴムの結び目を綺麗に隠そうと思うと、

ゴムが伸びてしまった時に取替え出来ない!ということ。

091018_0009~0001




髪を縛っている時は

ゴムの結び目は見えないので気になりませんが、

商品としてはどうなのだろう。。。

雑貨屋さん、アクセサリー屋さんで売っているヘアゴムは

ゴムの取替えが出来ない物が多いような気もしますが・・・。




091017_2324~0001

私は上の写真のように

裏側を合皮で覆い、結び目を隠し、接着しています。

でも、お買い上げ頂いたヘアゴムは長く使ってもらいたい!!

そうなると・・・結び目を隠さず、そのままにした方がいいのかな?と。





昨日のフリーマーケットでも、

「これはゴムの取替えが出来ないのね」と言われてしまって。

見た目重視か、実用重視か。悩みどころです。。。



ランキング参加中
よければポチッとお願いします(^^)

comment

フリマお疲れ様でした~(o´ω`o)

作り手としてそれって悩み所ですよね~(´・ω・`)
うーん、どっち取るかなんて難しいですよねっ。

この間から携帯に、ハナビさんのストラップ付けさせて頂いてますよ~♪
友達に可愛いって言われて自慢しておきました(*ノω<*)

>>noel☆さんへ

どっちを取るか本当に悩みどころなんですよー。。。
くるみボタンも色々なメーカーがあるので、
もう少し試行錯誤してみようかな~と思っています。

ストラップ付けていただきありがとうございます~☆
耐久テストはしているんですが、
壊れたり使いにくかったりしたらいつでも言って下さいね!
修理しますんで(*´ω`*)
  • 2009/10/27(火) 23:58 |
  • ハナビ |
  • URL
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

細谷真優海

Author:細谷真優海
東京都杉並区在住
1985年生まれ
詳細プロフィール

ヒカリノハナSHOPお休み中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クリックで拡大できます













カウンター

2009.07.01設置

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。